お片付け®65 エンジェルボックスサービス|【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ

お片付け®65 エンジェルボックスサービス

“もしも”の時の不安を解消して、
セカンドライフを充実して過ごす為のお手伝いをするお片付けサービスです

「未来整理ノート」(マイノート)を記入し、それに付随する情報やモノの整理( AngelBoxの活用)をすることで、「もしも」の時に大切な人たちへあなたの想いを整理し、「形」に残すことをお手伝いする、今までにないお片付けサービスです。
”もしも“の時に備えることで不安を解消し、セカンドライフをより充実し、輝くものにして頂くことが私たちの喜びでもあります。
特に65歳〜75歳のアクティブシニア層の皆さまにぜひオススメ致します。

エンジェルボックスサービス

シニア層の片付けの現状と問題

「片付け問題」=「終活問題」に直結する

チェック社会的背景から片付けることが難しい
大人になって高度経済成長期を経験してきた年代層は、時代とともにどんどん身の回りのモノが増えて整理ができない方がたくさんいる。整理の仕方がわからない、モノが少ない時代を経験しているので手放すことができない、よし整理しよう!と思った時には、体力も気力も落ちていて、身辺整理がままならなくなってしまっていた、ということもある。
チェック認知症等で自分「らしさ」が失われていく
また、認知症等になってしまい、老人ホームや施設に入る際に、後見人や離れて暮らす家族等が入所する際に必要なモノを決めたり手続きをおこなうが、現実には入所するその方「らしい」モノを選んで持ち込むことができずに、画一的になりがちだという問題がある。
チェック実家の片付け問題
亡くなった親のモノが片づけられない子ども世代が多くいる。親が大切にしていたモノ、思い入れのあったものはどれなのか、形見として残しておきたいと思っても、モノが多すぎてどれを残しておけばよいのかわからない現状がある。現代は同居せずに離れて暮らしていることが多いために、親御さんともコミュニケーションがうまく取れていないので、何を大切にしていたのか、子どもには判断がつかないケースが多くあり、次へのアクションがなかなか進まない。

エンジェルボックスサービスで得られる4つの安心

AngelBoxサービスであなたの片付け問題が解決でき、尚かつ終活も!

安心 1

人生の棚卸でセカンドライフが充実

AngelBoxを使うことで未来の整理ができます。終活が浸透してきて、ご自分の最後をどう締めくくるかを考える方が増えてきました。墓や葬儀、財産分与等の問題には、それぞれの専門家がいるますが、大切な思い出の品々の、心残りをどのように解決して良いか分からない人が多くいらっしゃいます。未来整理ノートと共に大切な品々を整理することで、人生の棚卸をし、セカンドライフをより充実したものにしていくことができます。

安心 2

もしもの時・老いへの備え

認知症、介護が必要、亡くなった等、もしもの時に自分の希望を伝えることができ、実現が期待できます。
老人ホームや施設に入る際に、画一的になりがちになる持ち物も、 AngelBoxはご本人の心の友となって頂けます。
また葬儀の時に、 AngelBoxの品を公開することで大切な方々へメッセージを伝え、また参列者には故人をより身近に偲んでいただくことができます。

安心 3

無理矢理モノを捨てなくていい

老いに備えて身辺整理を行いたいところですが、なかなか不要なモノを手放せないシニア層は多いです。 AngelBox を使うことで「捨てなければならない」という高くなりがちな心理的ハードルを下げることができるので、片付けを前向きに捉えやすくなります。

安心 4

家族や大切な人とのコミュニケーション

離れて暮らす家族や大切な人とAngelBoxを通してコミュニケーションを深めることができます。どうしてそのモノをAngelBoxに入れているのか、どうして大切にしているモノなのか、色々な思い出話や想いを言葉にして、心の充足を図ることができます。言いにくいこと、言えずにいたこともメッセージを伝える事ができます。

PageTop

スマイル収納サービス