スマイル収納ブログ | 【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ
ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるママの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり・子どものおしごと・せんたくものたたみ】のことについてです。
ふたりでおたたみ
わが家では、子どものおしごとがたくさんあります。
お片づけ、せんたくものを出す・たたむなど、基本的には自分のモノ・コトは自分でやろう、という感じです。
セミナーでもお伝えしていることですが、子どもが自分で身の周りのことが出来るようになることは、幸せに生きていくために必要な力を身に着けることだと考えています。
自分が出来るようになれば、出来ない人を助けてあげることが出来る。
自分の力がだれかの役に立つとうれしい!うれしいことが増えていく!うれしい体験をたくさん出来るように、自分で出来ることを増やしていくためには、おうちでの体験がなによりも大切です。
私は、おうちのお仕事=家事は、「お母さんがしなくてはいけないこと」ではなく、「くらすみんなのおしごと」だと考えています。

「わたし(お母さん)がやらなくてはいけないことを子どもに手伝ってもらう」のではなく
「子どもにとって大切な経験をする絶好のチャンス!」と変換してみてください!
そうすると、自然と伝え方も変わってくると思います。
おたたみお手伝い
おねえちゃんにたたみ方を教わって、末っ子がひとりでたたんでいました〜(^▽^)/
たのしんでおしごとしてくれていて母は助かっています。(←結局これがいちばんうれしいのが本音!?笑)
子どもにたのしくおしごとをしてもらったら、たーーーっくさんほめて、愛情をたっぷり伝えてあげてくださいね♡
子どもはお父さん・お母さんにほめてもらうこと、認めてもらえること以上にうれしいことはありません(*^-^*)
わたしはしつこいくらい「ありがとぉ〜♡たすかるぅ〜♡うれしい〜♡」と連呼しています(笑)

今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆

人気ブログランキングへ
↓インスタグラム始めました☆こちらも応援してね↓


 

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるママの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり・セミナー開催しました!】のことについてです。
頭の良い子セミナー
先日、年長さんのママさんたちが【頭のよい子に育つお片づけコース】を受講してくださいました!来年度は小学生!みなさん、家で勉強や宿題をどうやってすればいいの??学校の準備や身支度、本当にひとりで出来るのかしら、、、??とお悩みのようでした。。。

【頭のよい子に育つお片づけコース】では、【子どもがひとりで身支度が出来るようになる・家庭学習の習慣が出来るようになる・家族がもっと仲良くなれる】事を目的とした整理収納講座となっております。子どもにとって使いやすい仕組み、勉強が習慣になるような仕組み、家族が幸せになるようなコミュニケーションの取り方などを皆さんと一緒に考えていきます(o^^o)
受講中は、同じ年の子を持つママ同士、あるあるー!ネタなどで大盛り上がりでした!家の間取りや家族構成が違っても、悩みは似ているのですね〜。受講中から「早く帰って片付けたくなってきましたー!」との声続出でした(*^◯^*)そして、びっくりすることに本当に全員の方が、何かしらのアクションを起こしてくださったのです!!

実際に、セミナー内でご紹介している収納方法を取り入れてくださったり、子どもの作品の事について話し合われたり、子どもへの声掛けを変えることを心がけました!などなど。。。嬉しい報告メールが届き、本当に嬉しかったです♡

お部屋がピカピカになることが目的ではなく、家族みんなが楽しく過ごすことが出来るおうちにしたい!という想いでセミナーを開催しています!何で私ばっかり片付けなければいけないの、、、とお嘆きのママさん(T_T)一緒にあるある話で盛り上がりながら、整理のポジティブエネルギー注入しにいらしてくださいませ♡
今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるママの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり【あそび編】・マンダラぬりえといろえんぴつ収納のその後のこと】についてです。
まんだら塗り絵1
前回(のブログはこちら)、マンダラぬりえのことについてお話ししましたが、今回はいろえんぴつ色別収納を使ってみての感想のお話しです♡

子どもがまんだら塗り絵
長男に「いろえんぴつ、この入れ方にしたの、どう〜?」と聞くと「使いたい色がすぐ見つかるし、すっげー使いやすい!俺にとっては、すっごくたすかるな。」と、かわいいお褒めの言葉をいただきました♡笑
まんだら塗り絵3
私も少し塗ってみましたよ♡心を落ち着かせるマンダラ塗り絵、、、まわりでギャーギャー騒いでいたので心が整うところまではいかなかったですが(笑)お絵描き楽しい〜という気持ちがムクムクと湧き上がってくるのを感じました♡とても楽しかったです♡

整理収納を見直すことで、暮らし方や楽しみ方が変わるんだなぁ〜と改めて感じることが出来ました♡
今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるママの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり【あそび編】・マンダラぬりえといろえんぴつ収納のこと】についてです。
まんだらぬりえ
みなさん、マンダラぬりえをご存知ですか??先日、娘の保育園のお迎えに行ったとき、娘やお友だちみんなが夢中になって塗っていたのが「マンダラぬりえ」でした。ぱっと見た瞬間「かわいいっ♡」と思い、本屋さんで見つけたこちらの本を購入しました☆
色鉛筆
本屋さんでパラパラっとこのページを見て、整理好きの血が騒ぐのを感じました!(≧◇≦)帰りの電車の中で、早くいろえんぴつを色別に分けたくてうずうずしました(笑)本当は透明のケースに入れたいのですが、とりあえずおうちにあったIKEAのコップに入れてみました!
机の上
それまでは大きな空き缶に全色入れていたのですが、色別に分けただけで、なんということでしょう!この美しさ!!!ぬりえやお絵かきの楽しさをアップさせてくれるような気がしますね!!今あるモノを、整えるだけで、気持ちも行動も変わるのですね〜♡娘のために買ったマンダラぬりえですが、わたしもやってみよ〜う♡

今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるあなたの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり【あそび編】・はじめてのアルゴのこと】についてです。
アルゴ
みなさん、アルゴというゲームをご存知ですか??
アルゴ

数字を当てるカードゲームなのですが、買ったものの、わが家の子にはまだルールが難しいかな?と思い、遊べずにいました。ところが先日、本屋さんでこんなものを見つけました!
はじめてのアルゴ
アルゴの簡単バージョン!!しかもコマがかわいいっ♡早速購入し、年長さんの長女と対戦しました!これがまた・・・!!!楽しい!!!!自分が持っているコマや、引いたコマをヒントに、相手が持っているコマの数字を当てていき、全部当てたら勝ちです!シンプルだけど楽しい〜!しかも頭使う〜!!
負けず嫌いの長女はメキメキと頭角を現し、大人たちをバシバシと倒していきました!大人たちも、本気を出してやっと互角の戦いで、負けると本気で悔しがっています(笑)
これをステップに、アルゴのほうもチャレンジしてみようと思ってます〜☆シンプルな遊びは、飽きなくて面白いです!ポケモンGOもいいですが〜(笑)みんなで遊べる遊びも、家族の仲が良くなる&頭も良くなっちゃう♡なのでおススメですよ(^▽^)/

今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ



ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるママの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【ホームファイリング・小学生の夏休みの宿題のこと】についてです。

前々回、宣言いたしました、子どもの夏休みの宿題のファイリングで整理収納についてです!
わが家の小学生は2年生で、学校の宿題は多くありませんでした。1年生の時と同じドリルとまいにち日記、読書感想文、鍵盤ハーモニカの練習でした!これに市販の教材を購入し、学童+家庭学習で夏休みの宿題と朝勉(朝勉についてはこちら )をすることなりました!
ファイル写真
見出しにはふせんを使いラベリングしました。緑色は毎日する、ドリルとにっきを。黄色はどくしょかんそう文セット。ピンクは、市販の教材を3種類、好きなものを1つ朝勉用に。朝勉の時には「みどりの中のにっきと、ピンクの中から1つ選んでねー!」と声掛けしています。緑の中のドリルは、毎日行っている学童の朝勉強(自主勉強)の時間にやっています。
ファイル収納
子ども1人に1つずつファイルボックスを用意して、朝勉強で使用するダイニングテーブルの近くに収納してあります。
クロスワード
長男がいちばん手に取るのがこのクロスワード。遊び感覚で楽しく取り組んでいます!
まだまだ、管理する量も少ないうちに、このファイリングシステムに慣れておけば、宿題やプリントなどの量が増えても戸惑わず対応できると思います☆(だといいなー、という親の思惑アリですが(;^_^))
例えば、「わかった」「わからない」という個別ファイルに分け、自分の得意・苦手分野を分析するのに使ったり、取り組む課題を入れておき、どんどん減っていくのを見て達成感を感じたり・・・。

たくさんあるように感じる勉強や課題などを手に取って整理してから取り組むことで、「これならできるかも」と思えたり、目に見えて課題がクリアされていくと「できるじゃん♪」という自信につながっていったり・・・という効果があります。たかが整理、されど整理。するとしないでは雲泥の差があります。わたしもこれを学生時代に知っていたら・・・もっと勉強が好きになっていたかもなぁと思います。
学生時代に「整理収納」を知っていたかった〜!こんな思いもあり、子ども対象のセミナーを行っています。親に言われるより、第三者が伝えたほうが子どもも素直に聞いてくれるかも?なんて思惑の親御さま、お待ちしております(o^―^o)笑
びしっと、たのしく、大切なことをお伝えしていきますので、安心してお預けくださいませ!

◆次回の講座日程のご案内◆
夏休み子ども自由研究コース 2016年8月10日(水)10:00〜12:00 お申込み・詳細はこちら
前回開催の様子はこちら
「整理をしなきゃいけない」から「整理をしたい!」に変わってもらえるような構成になっております☆もちろん、セミナー終了後はそのまま自由研究として提出できる資料付きです!
今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ



ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるあなたの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【ホームファイリング・夏休み子供セミナーのこと】についてです。
夏休みセミナー1
本日、夏休み子どもセミナー開催いたしました!小学校4年生と6年生の女の子が受講してくださいました!!ふたりとも、さすが女の子。
しっかりしていて、逆にわたしが色々教えてもらってしまいました(^^ゞ★★今年の夏休みセミナーは、整理収納の基礎とホームファイリングの基礎を学べる内容になっております!!
夏休みセミナー2
カードを「分ける」「分けた理由を考える」ことで、自分で決めることの大切さや、いろんな考え方があることを知ってもらいたいと考えています。お二人とも、タイプが違って、同じカードを使っているのにグループに分けた理由が違ってとてもおもしろかったです!!子どもの発想力は豊かだな〜わたし、アタマ固くなってないか??と考えさせられる内容でした!!!
整理をすると、どんないいことがあるのか??実際の自分のお部屋の様子を思い浮かべながら、散らかってしまっているものは具体的にどのように整理すればよいのか? 「整理をしなきゃいけない」から「整理をしたい!」に変わってもらえるような構成になっております☆
「どうしてお母さんは片付けなさいて言っていると思う?」など、親から子へ伝えたい大切なこと・・・なども盛り込んでおります。
おうちに帰ったあとに、家族で話し合うきっかけになって欲しいと思っています(*^_^*)

今日も楽しく過ごせますように(-^〇^-)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ


ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるあなたの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり【くらし編】・じぶんで洗濯物をたたむ!そのA】のことです。

前回の続きです。子ども専用のタンス(IKEAのRAST)の上に、子ども別に乾いた洗濯物をポイポイと。母の仕事はここまでです。・・・すみません、最近はそれすらやっていないことを思い出しました!(笑)ベランダから取り込み、ピンチハンガーから外し、人別に分けるのも、兄妹弟で分担しています。
洗濯もの
洗濯物をたたむタイミングは、日曜の夜+ゆとりのある平日の寝る前=週2・3回くらいです。始めてしまえば10分で終わる!と子どもたちもわかっているので、「さー!たたんじゃってから本読もうかー!」などと声をかけるとささーっとはじめます。
ポイント同時にお母さんもたたむことです!先にやってしまって指示だけだすと、「お母さん手伝って〜」となります。同時に作業し、「私もやってます。手伝いません。」と背中で語るのがポイントです(笑)
洗濯ものをたたむ
洗濯物の山を畳の上にざざーっと落とし、たたみ、同じ種類ごとに山を作ります。
洗濯ものたたみ終わり
子どもは“ひとつたたんで〜しまって〜たたんで〜”とやってしまいがちですので、「ひとつの行動が全部終わってから次にいく」ルールを教えます。全部たたんでから、しまう。ひとつずつしまっていると、疲れてしまって集中力がなくなってしまいます。大人も同じです。
収納終わり
たたんだものをタンスに収めます。取り出しやすいように服・ズボンは立てて、小物は仕切ります。ちなみにシーズンオフの洋服は天袋へ オンシーズンの洋服はここに収まる分だけです。
パジャマも、靴下も、ハンカチも、子どもの身支度に必要な物を1か所集中収納にしています。こうすることで、子どもでも身支度をすることが簡単に出来ます。
子どもは「認めてくれる」ことが「褒められる」よりも嬉しいのだそうです!!出来たことを褒めるのではなく、「あなたが頑張ってくれたので、お母さん嬉しい♪」と伝えることで「お母さんの役に立てた!頑張った自分を認めてもらえて嬉しい!」と子どもが感じます。

くらしの中で、子どものこころを育てることが、勉強をすること・遊ぶこと・生きることの原動力になると考えています。生きていく力を身につけた「頭の良い子」をみんなで一緒に育てていきましょう♪

追伸:これだけ見るとできすぎ君のようですが、「立ったまま足で雑巾がけをしていて注意しても直りません。ご家庭でもご指導お願いします」と小2の長男の担任の先生から。掃除が仕事の母、がっくり!(笑)先生の気を引きたいのかしら〜?と、のんびり構えております。(しっかり落ち込んだ演技をし、指導しました。翌日からはやめたそうです(笑))

今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるあなたの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は【片付けから頭の良い子が育つ部屋づくり【くらし編】・じぶんで洗濯物をたたむ!その@】のことです。

わが家では、「じぶんのことは、じぶんでやる」が合言葉です☆その中でも子どもがじぶんで出来るようになってくれて本当に助かっていること、それは「洗濯物をたたんで、しまう」ことです!!
子どもが2〜3才の頃から始めていて、7才・5才の兄妹の洗濯物たたみ、現在私はノータッチです!これを私がすることになったらきっと今頃パンクして泣いているでしょう(笑)私も子どもも、無理せず続けるためにも「無理をしない」ことをルールにしています。
洗濯はほぼ毎日していますが、たたむのは出来るときにやって、毎日やらなくてもいいと考えています。“やるときはやる。やらないときは《おもいっきり》やらない!”メリハリが日々を楽しく過ごすには大切です!さぁ、そんな前置きをして普段の風景をご覧いただきます(笑)
洗濯もの
夕方に帰宅後、こんな風に、乾いた洗濯物を子どものタンスの上にわさわさと落としていきます!その晩にたためることもあれば、2〜3日(それ以上も!)この上に積み重なることもあり。雪崩が起きそうなこともあり。いいんです、これが現実です!(笑)
以前は、毎日ちゃんとしなくちゃダメ!と自分を追い込み、家族にも強制させ・・・いい雰囲気ではありませんでした。子どもにも大人のレベルを求めていたのでしょう。「子どもが片付けをする」ことと、「大人が片付けをする」ことは別のものと考えることが出来るようになってからは、ずいぶん気持ちに余裕が出来ました。その余裕を生み、子どもに還元できるのも、整理収納の仕組みを整えたおかげです。
子どもが本来出来ることを、しやすいように整えてあげる。これが整理収納の本当の姿です☆
キラッキラに見た目だけを整えるのではなく、親も子も成長できるような仕組みを作ること。子育てに整理収納は必須科目!と思う今日このごろです。
さて、今回も長くなってしまったのでそのAに続きます!(●^o^●)

今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
◆小川がセミナー講師を担当します!
子供と共に親も一緒に育つ(共育)環境づくりのご提案です。
詳細は下記のページをご確認ください。本日6/16(木)17時まで申込受付中です!
2016年6月17日(金) あたまのよい子に育つコース 

ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるあなたの応援団長!小川裕子です(*^^)v

今日は、【頭の良い子が育つ部屋づくり【くらし】編・子どもでも使えるラベルライター・ピータッチのこと】についてです。

わたしが不要になったちいさな引き出しを、いつも机の上で転がっている消しゴムの定位置に・・・と思い、子どもの机で再利用することにしました☆子どもに何を入れるかはお任せしました〜!「テープとのりとーけしゴムとー・・これはこうさくのひきだしかなぁ?おえかきかなぁ?」わたしが口を挟まずとも黙々と作業する娘。。。一緒に使うものをまとめる“グルーピング”をしていました。
“グルーピング”が終わり、1グループを1つの引き出しに収めたら「ママがいつも作ってるテープ作ってみたい!」と言うので、初めて使わせてみました☆
ピータッチ1
このピータッチというラベルライターは、乾電池式なのでコードをつなぐ手間もなく、すぐに使えるところが気に入ってます!!入力もあいうえお〜なので子どもでも簡単に使えました!
ピータッチ2
ピータッチ3
なぜ、ふうせん・・・?←これは心に秘めましたが(笑)「自分で決めて、使ってみる」ことで使いやすいな〜使いにくいな〜なんでだろう?と考えるきっかけになると思います。なんでもかんでもお母さんがやってあげてしまうと・・・子どもの考える機会を奪ってしまいますし、何よりもお母さんが大変です(T_T)
子どもと一緒に暮らしを整えながら、整理収納の楽しさを伝えていきたいなぁ〜と思っております!

今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆
ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆


人気ブログランキングへ

PageTop

スマイル収納サービス