スマイル収納ブログ | 【照枝のお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ
2016年06月10日 [整理収納サービス実例]

【整理収納サービス実例・リビング〜くつろぎTV スペースと小学生のランドセルスペース〜そのA】

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちは!がんばるあなたの応援団長!小川裕子です(*^^)v今日は、【整理収納サービス実例・リビング〜くつろぎTV スペースと小学生のランドセルスペース〜そのA】のご紹介です。東京都・Y様※掲載許可をいただいております。その@では、作業前の現状や整理プランなどのお話しをさせていただきましたので、そのAでは実際の整理収納作業の様子をご紹介させていただきます。まずは、スチールラックに収納されているモノの見直しをしていただきました。こちらは、収納スペースに余裕があったので、不要なモノを処分し、4段分使っていたところを3段分に収め、1段分をお子さん専用の段(下から2段目・お子さまが取り出ししやすい高さの段)にすることが出来ました!BEFOREビフォー スチールラックAFTERアフター スチールラック1AFTERアフター スチールラック2ランドセルは、スツールボックスの上に置くようにしました。ランドセルは中に教科書類が入ると結構な重さになるので、引っ掛けるよりは置くほうが子どもには扱いやすいです。(低学年のうちは特に)ポールには、校帽・手提げ・上履き袋・羽織ものなどを掛けました。このようなポールは、ついつい引っ掛けすぎてしまって下のものが見えなくなってしまうので、“週に1回以上使うもの”など、ルールを決めるとよいです。(BEFOREの時には、2ヶ月前の保育園卒園式の時の洋服やグッズが出てきました(^_^;)ダイニングテーブルの上もスッキリ!ご飯を食べたり、勉強をしたり、フル活躍してもらうためにも何も置かない状態をキープしたいですね(o^^o)BEFOREローテーブル ビフォーAFTERアフター ローテーブルローテーブル上にあったお子さま関連のモノがスチールラックに移動できましたので、このスペースがテレビスペースとなりました!!!テレビは今まで寝室にあったため、ベッドの上でお菓子を食べながら見ていたり(お菓子のカスも落ちてしまい大変なことに・・・(T_T))、キッチンから離れているため、お母さんの目が届かなかったのですが、リビングとして生まれ変わったスペースへ移動したことで、お母さんの目も届き、お互いの存在を感じながら過ごすことが出来るようになりました!家具の配置でこんなにもお家での過ごし方や家族のコミュニケーションに違いが出るのか・・!!!今回もたくさんの気づきを与えてもらうことが出来ました☆Y様、掲載許可をいただきましてありがとうございました!後日Y様よりうれしいご報告がありました!「子どもに何も言わなくても、時間割を見に行って学校の準備をしてくれるようになりました!嬉しいです!」とのことでした!私も嬉しいです(;;)!!今日も楽しく過ごせますように(*^_^*)ありがとうございます☆◆小川がセミナー講師を担当します!子供と共に親も一緒に育つ(共育)環境づくりのご提案です。詳細は下記のページをご確認ください。2016年6月17日(金) あたまのよい子に育つコース ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆
人気ブログランキングへ


PageTop

スマイル収納サービス