スマイル収納ブログ | 【照枝のお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ

「それなら今すぐ死ね!」の衝撃的なお話し

皆さま、こんにちは。株式会社ハート・コードの代表、有賀照枝です。皆様今日もありがとうございます。今日は何だか激しいタイトルで始まりましたね(苦笑)気分を悪くした方がいらっしゃったらごめんなさーいm(_ _)m昔、養老孟司氏に関するお話しを思い出しました。そのお話しとは。。。養老が子育てに忙しい実の娘さんの部屋を訪れた時に、子どものオモチャや洋服、作業したモノをそのまま散らかし放題にしていたそうです。「どうせすぐに散らかるから片付けても一緒。だから今はやらない。子育てが落ち着いたらやる。」そんな娘さんに対して養老氏が放った強烈なひとこと。「人はいつか必ず死ぬのだから、それなら今すぐ死ね!」ついつい私も養老氏の娘さんと同じようなことを言ってしまいそうですが。。。娘さんはそれからすぐに片づけを始めたそうです。確かに、いつかやろう、後でいいや、と後回しになってしまうことって結構ありますよね。特に家のモノの整理は、すぐに生死に関係することではないので、実に後回しにされやすい家事のひとつかもしれません。(私もときどき反省。。。)養老孟司氏といえば、人のあらゆる営みは脳という器官の構造に対応しているという「唯脳論」を提唱している東京大学名誉教授です。むかし、某大手セキュリティ会社のCMでも同じようなことを言ってました。「部屋の乱れは心の乱れ」「脳」との関係を見てみても、あながち嘘でもないようです。脳科学者の茂木健一郎氏も、心は脳にある、とお話しされています。ずっと頭の中、心の中が乱れた状態で生活しているのは、普段の暮らしについても、多大な影響があるということは簡単に想像できそうですよね。部屋が乱れている→イライラする→イライラを解消する為に食べる→太ってしまう→動くのが嫌になる→ますます片付けが面倒になる→よけいイライラする・・・・または、部屋が乱れている→最近忙しいから時間がない→時間がないから片付けが後回になる→もっと部屋が散らかる→もっと片付ける時間がなくなる→やる気も失せる→ああ、悲しい避けがたい現実・・・・・そして、悲しい負のスパイラルの底なし沼へ落ちてゆく。。。どこかで「よっしゃ!」と残念スパイラルを断ち切ろうではありませんか!自分で切らなきゃ誰も断ち切ってはくれません。もうそうなってしまった人も、まだ片足だけ突っ込んでしまっている人も、これからの自分を大切にするために、「今すぐ」部屋を整理し始めようではありませんか。今からでも遅くはありませんよ!おかげさまです(*^_^*)幸運を引き寄せるスマイル収納コンサルタント有賀照枝ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆
人気ブログランキングへ


PageTop

スマイル収納サービス