スマイル収納ブログ | 【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ

すべてのモノは地球からのレンタル品というお話し

皆さま、こんにちは。
株式会社ハート・コードの代表、有賀照枝です。

東京も先日桜の開花宣言があってから数日たちますが、事務所の前の桜の木にはまだ開花した桜の花が見当たりません。
この仕事をはじめてからかれこれ10年目の春を迎えるので、当時はヒョロヒョロだったその桜の木も、今は立派に成長していて、窓からお花見三昧の日々になりそうです(*^^)v
日本人でよかった〜♪と感じる今日この頃です。

さて、今日の本題。すべてのモノは地球からのレンタル品というお話し。

当たり前の話ではあるのですが、当たりまえすぎて、忘れてしまっていることって、結構ありませんか?
例えば私達が持っているモノ、使っているモノ。すべて広い意味で「私達のモノ」ではありません。地球からの借りモノですよね。

例えば洋服は、地球の大地がはぐくんできた綿花から出来ていますし、家具や家は森林の一部からできていますし、食べ物だってそうです。
アクセサリーなどに使われている貴金属や宝石は山から、収納用品で多く使われているプラスチックも石油からできていますよね。
確かに私たちがそれらを作って、販売・購入し、所有して使っているのですが、もとは地球さん(あえてさん付け!)から原料をいただいて、それを加工して使っている。
そして、私達が死んでしまったら、なにひとつもあの世に持っていくこともできません。
そいうった意味で、すべてのモノは地球からのレンタル品です。そう思いませんか?

私達は地球さんからのたくさんの恩恵を受けて生活が出来ているということを見つめ直していけば、モノとの付き合い方ももっとステキな関係ができるのではないでしょうか。感謝の気持ちも当然生まれるはずですよね。だから、手放す時も、できるだけ「ゴミ」にならないようにできると理想ですよね。ゴミにならざるを得なかったとしても、そこに反省の念と感謝の気持ちがこもっていれば、きっと地球さんに伝わると思います。

小さい頃から考えていたことがあって、この地球は誰かの身体の中の細胞、または細胞を構成している何かの一つかもしれない、という妄想。ロシアのマトリョーシカみたいになっているんじゃないの?宇宙膨張説なんていうのは、細胞が膨張しちゃって、地球の細胞持っている人が太っちゃっているんじゃないの?なんて考えていました。
この話をすると、結構白い眼で見られそうですが爆、最近この話をしてみると、「たとえは違うけど、おんなじ考えだよ」とか、「わかる、わかる、その発想!」とか、共感してくれる人が結構周りにいるもんだな、と驚いています。
実は先日あるセミナーを受講したときにお目にかかった同姓の男性も、おんなじことを考えていて、同姓の人に会うのも珍しいのに、同じことを考えていたことにもっと驚いて、全国の有賀さんは宇宙について同じように考えているのか!とびっくりした出来事がありました笑

もし、自分の身体の中にも地球さんがある、という発想があるならば、もっとモノとの付き合い方も変わるかもしれませんよね。
わたくしも、そういう視点をすっかり忘れてしまう時があるので、心に刻んで日々過ごしていきたいと思います。
大きく劇的に変わらなくてもいい、ちょっとのことを多くの人がよく変えていけば、きっとステキな世の中になると思うのです。
皆さまも、よい一日を♪

おかげさまです(*^_^*)

幸運を引き寄せる
スマイル収納コンサルタント
有賀照枝

ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

スマイル収納サービス