スマイル収納ブログ | 【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ
2017年07月18日 [スタッフブログ]

くらしのブログ【カビのお話3】

ピカピカ塾生のみなさん、こんにちわ〜。(^-^)/☆しっかり者の鈴木智子です。

今日はカビ対策 第3弾 家のいろんな場所のお話をしたいと思います(^O^)

まずは台所。食品を扱う場所ですから衛生面でも気を付けたい場所です。カビが発生しやすいのは水回り。(コンロ周りは油汚れがメインです)浴室と同じようにこまめに清掃し、使用後は水気を拭き取る事が対策の一つです。また水気を拭き取った後にアルコール除菌することもオススメ。忘れがちな まな板も市販の洗剤を使って除菌しましょう。

次は窓周り。結露のついた窓、カーテンにもカビは発生します。
カーテンの洗濯頻度はレースが年5回、ドレープは年3回が理想だそうです。洗濯表示に注意して清潔に保ちたいものですが、なかなかそんなにカーテンは洗えないわ;^_^Aと言う方には結露が発生する時期には水気を拭き取り室内の空気の入れ替えしましょう。外気温と室温の差があると結露が発生します。また日頃から網戸や窓の清掃と風通しを心がけるといいですよ。
カーテン
そして押入れ。梅雨の晴れ間には押入れの扉を開放して風通しをしましょう。押入れには新聞紙を敷いておくと水分を吸収してくれますよ。またスノコを敷いた上に布団を収納し、天気のいい日には天日干しをしたり、もしくは布団乾燥機を利用して湿気を飛ばしましょう。

次は床です。フローリングは足裏の皮脂や埃がカビやダニの餌になります。埃はこまめに除去し、絨毯は掃除機をよくかけて、フローリングは掃除機と水拭きをするといいです。清掃の際には必ず窓を開けて換気するようにして下さい。

続いてエアコン。エアコンはカビの発生率が高い場所ですが、内部清掃は慣れていないと手間や時間がかかり面倒ですが、業者だと全てお任せ出来るので楽チンです。費用は自分でやるなら専用の洗浄スプレーが4〜5千円くらいかかります。業者だと6000円〜1万2000円ぐらい(時期や会社によって変動)かかります。
慣れていない方には内部の清掃はちゃんとした業者に依頼する事をお勧めします。エアコンが故障しては元も子もないσ^_^;
家庭では使用頻度にもよりますが1〜2週間に1度はフィルターを清掃しましょう。それだけで電気代にも影響します。
エアコン
最後に下駄箱。1日履いた靴はすぐにしまわず風通しして埃を落としてからしまいます。雨で濡れた靴はちゃんと乾かしてからしまいましょう。
天気の良い日には靴箱の靴を全て出して風通しをしている間に靴箱の掃除をしましょう。靴を全て出す時に不要な靴を処分したりと整理も兼ねると一石二鳥です。
下駄箱
掃除を怠ると埃がたまり、カビやダニが発生し、気管支喘息やアトピー性皮膚炎など呼吸器系や肌が弱い方には影響を及ぼします。日頃からこまめに掃除したいものですね。
今日も幸せの花が咲きますようにクローバー

ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆

人気ブログランキングへ
↓インスタグラム始めました☆こちらも応援してね↓


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

スマイル収納サービス