スマイル収納ブログ | 【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ

思考と現実と感情を分けて考えるお話し

皆さま、こんにちは。
株式会社ハート・コードの代表、有賀照枝です。

最近片づけられない女性が多くいます(男性もですけど苦笑)。
女性といえば、世間一般的に「片付けができてあたりまえ」みたいに考えられていることが多いですよね。
昔の女性は家を守ることがとても大切な仕事だったので、その名残もあるのだと思いますが、現代においては働く女性が多くなって、育児や家事、仕事に時間をとられてなかなか家の環境を整えることに時間を使える割合が減って、結果、片付けできない人が多くなりました。
う〜ん!女って大変!!

女性は大変現実的な方が多いので、その片付けできていない状況をみて、ご自分は「片づける能力がないのだ、、、」「あ、また今日も片づけられなかった」「今日もまた、、、」、、、そして落ち込む、罪悪感、今日もできなかった虚しさ、充実感はどこへやら。。。時間ばかりに追われて今日も一日終わってしまった悲しいな、、、なんて、悪循環になっていませんか??

私は常々、弊社スタッフにも話していますが、世界中で一番尊敬しているのは、総理大臣でもなく、お金持ちでもなく、
「日本の働くお母さん!」、ママ、あなたです!(^_-)-☆
女性であり、母であり、社会人であり、いろいろな顔をもった日本の女性は、本当に大忙しですよね。頭が下がります。

実は昔、とある場所でセミナー講師を担当させていただいたときに、すっごく心配になったある女性を忘れられません。
そのセミナーでは、シニアのご夫婦でご参加くださいました。若い方がご夫婦でセミナーに参加されることは、ここ最近多くありますが、シニアで、というのはなかなか珍しいケースでした。
真剣にご受講いただいていたのですが、おそらくご主人様が家の片づけにはうるさい方で(失礼!)、奥様は片付けが苦手なんだと思います。ご主人様が、「ほら、見ろ」「ほら、よく聞いておくんだぞ!」「ほら、分かったか!」という具合に、目くじら立てながら、いちいち奥様に向かって話しかけているのです。奥様はさぞかし嫌だろうな〜と思っていたのですが、ずーーーーーと笑顔でにっこり、私の話を聞いているのです。鉄仮面をつけながら、、、、悲
(わたくしだったら嫌なので、きっと主人を蹴飛ばしています 苦笑)
きっと家の中が片付かなくて(またはご主人様がよっぽど潔癖か!?)、奥様はつねにご主人様に「片付けなさい」と言われ続けてきたんだろうな〜と、容易に想像できました。

その奥様へ、エールを送るつもりでお話をさせて頂いた内容が、次の通り。
「もし、家の中が散らかっていた現実があったとしても、私は片付けできない!片づける能力がない!なんて絶対に考えないでください。そういう現実があったとしても、私はいまこういう現実かもしれないけど、片付けが上手になっている進化の途中だから、きっと未来は片づけられる自分がいる!感情的にもならなくていいです。大丈夫です。」
時間の関係で、どうしてそう言ったのか理由までお伝えできなかったのですが、精いっぱい気持ちを込めてお伝えしたことを、昨日のことのように覚えています。また、その理由はおいおい後日に。
どうか、奥様の心にに届きますように。。。
おかげさまです(*^_^*)

幸運を引き寄せる
スマイル収納コンサルタント
有賀照枝

笑顔

ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

スマイル収納サービス