スマイル収納ブログ | 【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ

不要なモノを手放す選択、手放さない選択

皆さま、おはようございます。
株式会社ハート・コードの代表、有賀照枝です。

今日は、手放す選択、手放さない選択もあなたがしているお話しです。

あるお客様に勧められて、「100分de名著アドラー心理学」という番組を録画していたので、合間を見て先日視聴しました。
番組名通り100分も放送時間がありませんでしたが、サラッとアドラーについてわかる内容でした。
心理学といえばフロイトが有名ですが、アドラーも実はフロイトと同様に世界的には知られた人物だそう。最近、日本でも関連図書がたくさん出てきて、ようやく日本にも馴染みが出てきましたよね。目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?弊社スタッフも関連本を読んでいるようです。

この日曜日、大阪のあるメーカー様のショウルームで、整理収納セミナー講師をつとめさせて頂きました。その時にご参加頂いたお客様からも、「捨てられない〜、わかっているけど捨てられないの〜!」というお言葉を頂きました。
うん、うん、私もそうだったからホントに良くわかる〜!!と頭が取れちゃうんじゃないかと思うくらい、ウンウン首を縦に振って同意していたのですが、きっと多くの方もそのお客様と同様の気持ちではないでしょうか?
ちょうどリフォームを来年早々されるということでしたので、リフォームがうまくいくための整理のエッセンスもお話しをさせて頂きましたが、人間不思議なもので、何か人生の節目のタイミングにはなぜか整理をしたくなるようです。リフォームも、大きな金額が動くし、住んでいた部屋の間取りが変わるのであれやこれやと決めるのも、大きな人生の節目に当たりますよね。その奥様も頭ではわかっているし、整理したいんだけど一歩がなかなかできない。。。う〜ん、ジレンマですね。

もし、そんな時でも「わかっちゃいるけど捨てられない〜」といいつつ不要なモノを手放せないのは、アドラー的にいうと「手放さない、という選択もあなたが決めている」ことになります。そう、世の中には変わらない選択もあっていいと思います。
ただ、それを決めたなら、愚痴を言わないことです。厳し〜い!!言い方ですが、こういうことが自立する、自律する、といことなのでしょうね。
かくいう私も仙人にはまだまだ程遠い。。。

また人間の脳みそは、変わろう、変化しよう、とすると「現状維持、現状が安全である」というような認識をするようで、変化することに抵抗を示すそうです。だから、変われない、一歩前に進めない、進めにくいと感じている人は、脳みそとよく話し合って打開策を立てる必要がありますね。人間にとって、変化することに対して抵抗があるということは、ごく自然のことなのですね。だからと言って変化しない、現状維持で不要なモノであふれた状態で気持ちが悶々としていてはよいはずがありません。
さぁ、あなたは不要なモノを手放して新たな境地に行くのか、それとも手放さずして現状維持にするのか、どちらの選択肢を選びますか?
それを決めるのは、あなた自身です(都市伝説風にww)

今日もおかげさまです(*^_^*)

幸運を引き寄せる
スマイル収納コンサルタント
有賀照枝

ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

スマイル収納サービス