スマイル収納ブログ | 【有賀てるえのお片付け代行スマイル収納サービス】片付けから未来を変えるなら東京のハート・コードへ

スマイル収納サービス
  • トップページ
  • 会社概要・アクセス
  • お問合せ
ブログ
2016年09月15日 [有賀照枝ダイアリー]

当たり前のことをひとつひとつていねいにこなしていくことが心の安定につながる

皆さま、こんばんは。
株式会社ハート・コードの代表、有賀照枝です。

今日は、先日書いたブログのプール繋がりから。

プールで出会ったある彼女は、私の仕事の話をしたら是非一度読んでみて下さい♫と言って、自宅の本棚から探してきて一冊の本を私に貸してくれました。

その本は、彼女がまだ学生(詳しく聞いてないけどもしかして、小学生だったのかしら???)だった頃に、読書感想文を書くのに推奨図書だったと話してくれました。

どうやら、彼女はまだ若いですが、私と話していて何かを感じたようで、「そうだ、あの本を貸そう!」と遠い記憶が蘇ってきたようですww

お借りしてから時間が経ちましたが、旅行先で先日ようやく読み終えました。
ご興味ある方は是非一度読んでみて頂けるとよろしいかと思いますが、本書は10年以上前に書かれたものですが、今の社会生活でも十分にフムフムと読める内容でした。

『西の魔女が死んだ』 梨木香歩(新潮文庫)


すごく端折りますが、主人公のまいが学校でイジメに会い、学校にいけなくなってしまいました。仕事で忙しい両親の元を離れて、数週間実家を離れて母方の祖母の家で生活をしていく中で、変わってゆく様子が描かれています。

そんなにページ数も多くはなく、集中して読めば数時間で読めるものですが、色々なことを考えさせられました。

現社会の家庭環境や家族関係のこと、イジメのこと、学校は必ず行かなければならないものではないこと、そして一番共感できたのが、当たり前のことをちゃんとすること。
たとえば、朝は決まった時間に起きる、朝ごはんをきちんと食べる、食事が終わったら食器を下げる、洗濯物をたたんでしまう、などなど。

生活、家庭での暮らしのひとつひとつをていねいにこなしていくことが心の安定、そして充実感に繋がり、人間を人間らしいものにしていくんだな〜、とより納得しました。

このことは私たちの仕事を通して常日頃から感じている「当たり前」のことではありますが、半面時間に追われてばかりで、わかっちゃいるけどそうは出来ない〜!とジレンマを感じる部分でもありますよね。

私自身も100%つねに完璧よ♫なんてことはありませんが、何事もバランスが大切ですね。
どうしたらもっと家事効率が良くなるのか、どうしたらもっと片付く家になるのか、どうしたらもっと家族が幸せになれるのか、どうしたらあなた自身がもっと喜びに溢れた顔になれるのか、考え努めています。

ひとりでも多くの笑顔に出会えるように、これからも努めていきたいという決意を新たにしました。この本を貸してくれた彼女に、感謝、感謝、です❤︎
(読書感想文おわり 笑)

今日もおかげさまです(*^_^*)

幸運を引き寄せる
スマイル収納コンサルタント
有賀照枝

ブログランキングに参加中です。↓ぽちっと応援お願いします☆

人気ブログランキングへ
↓インスタグラム始めました☆こちらもどうぞよろしくお願いします↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

スマイル収納サービス